Guarda Le Moto Registrati Subito Informazioni Vincitori Edizioni Precedenti Contatta Un «re Del Custom»

1948FLチョッパー

ハーレーダビッドソン東大阪

Modello :FORTY-EIGHT

XL1200X『フォーティエイト』のネーミングは、1948年『S-125』に搭載された7.9Lのピーナッツタンクが由来である。1948年といえば、パンヘッドのファーストモデル『FL』が登場した年でもあり、ハーレーファンにとっては『‘48パン』の存在が一番初めに思い浮かぶのではないだろうか。前後16インチホイールに、パンヘッドエンジン史上唯一のスプリンガーフォークを装着したモデル『‘48パン』。今でも人気があり、とても高値で売り買いされている。
そんな高嶺の花『‘48パン』をチョップしてみたい!!けど、1948年製FLを手にして、それをベースにチョップなんてことは絶対無理!!でも、どうしてもチョップしたい!!FLにピーナッツタンクを装着したい!!そんな旧車ファンも、チョッパーファンも振り向かせるような一台に仕上げました!!
フロントフォークをスプリンガーフォークへ変更。ノスタルジックな雰囲気を演出するために、エンジン周辺にブラスコレクションを使用し、シートをソロサドルシートへ変更。チョップ感の演出として、タンクアップや2in1のショートマフラー(政府認証車検対応)をチョイスしました。小さな加工や、丁寧な配線の収めかたは、当店サービススタッフの愛情表現です!!

Google Translate
Condividi

CREA LA TUA MOTO CON UN RE DEL CUSTOM